メリット豊富な人工木材のウッドデッキは専門業者に依頼をしよう

人工木材の種類は3種類

くつろぐ女性

人工木材の種類は大きく分けて3種類あります。人工木材を分ける基準は、使用する原材料の違いで分けられます。人工木材の種類の中で最も多いのが木粉にした廃材と樹脂を混ぜ合わせたものです。他にもポリエチレンやポリプロピレンなど樹脂だけのもの、木粉にした廃材と樹脂以外の素材を混ぜ合わせたものがあります。
このように人工木材は大きく分けて3種類ありますが、廃材や樹脂など混ぜ合わせる分量を変えることによって、様々な製品を作り出すことができます。配合の違いはどのような面に影響があるかというと、分量を変えることによって強度と質感に違いが出てきます。木粉の分量が多い場合は、木の質感を感じることができ、樹脂の分量が多い場合は強度が高くなります。仕上げ加工もリブ加工やエンボス加工、サンディング加工など様々な違いがあります。リブ加工は表面に溝の加工があるもので、エンボス加工は表面にデコボコがあるものです。サンディング加工はサンドペーパーで削って木目の雰囲気を出したものです。
このように人工木材には様々な種類があるので、ウッドデッキに使用する時は、自分の目的な好みに合わせて選ぶことがポイントになります。ウッドデッキを設置するなら無理をしないで専門の業者に頼むのがいいでしょう。

新着情報

  • まどろむ猫

    人工木材はウッドデッキに最適な素材です

    最近、庭にウッドデッキを設置した一戸建てを見る機会が増えてきたと思いませんか。実は、ウッドデッキは近年特に人気のあるエクステリ…

    MORE
  • オシャレなウッドデッキ

    ウッドデッキに使われる人工木材って何?

    最近のウッドデッキは人工木材を使用することが多くなりましたが、そもそも人工木材とはどんなものかご存知でしょうか。人工木材とは、人口木や…

    MORE
  • くつろぐ女性

    人工木材の種類は3種類

    人工木材の種類は大きく分けて3種類あります。人工木材を分ける基準は、使用する原材料の違いで分けられます。人工木材の種類の中で最も多いの…

    MORE
  • 元気な子供

    メンテナンスが楽な人工木材がおすすめ!

    最近の人工木材は、見た目が全く本物の木の風合いがあつてオシャレ感が漂っています。また、人工木材は、手触りが良く本物の木のように木のとげ…

    MORE